航空機のあれこれ

航空機を中心にタイムリーなネタをお届けします♪

自殺を試みた航空会社の整備士がホライゾン航空のボンバルディアQ400型機を盗んで離陸!F15戦闘機に追いかけられて最後はピュージェット湾に墜落!!

アメリカのシアトル・タコマ国際空港で現地時間8月10日午後8時頃に、旅客機が盗まれました。本日の航空機のあれこれでは、犯人と目的などについて見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180811163906p:plain

 

       目次

 

1.ホライゾン航空の『ボンバルディアQ400』型が盗まれる!

アメリカのシアトル・タコマ国際空港で現地時間8月10日午後8時ごろ、旅客機が盗まれました。盗まれたのはシアトルを拠点するホライゾン航空の『ボンバルディアQ400』型の旅客機です!!

 

2.盗まれた航空機が低空飛行する様子がこちら!

盗まれた航空機が低空飛行する様子がこちらです↓

写っている家とかと比べても、かなり低空で飛行していることが分かりますね!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

3.盗まれた航空機をF15戦闘機が追跡!!

盗まれた航空機をF15戦闘機が追跡する様子がこちらです↓

問題の旅客機が飛行したあとを、戦闘機らしいものが追いかける様子が確認出来ますね!!

  

4.F15戦闘機2機が緊急発進!

3.の動画に映っていたのはF15戦闘機2機のうち1機のようです!この事態を受けて、F15戦闘機2機が緊急発進したとされています!一部ではF15戦闘機が近づいたのちに、旅客機が墜落したという証言もありますが、打ち落としたのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.F15戦闘機は墜落には関与していない!

地元当局は、事件の動機がテロ行為であった可能性をただちに除外しており、緊急発進したF15戦闘機は「墜落に関与していない」と述べています!!空港当局によりますと、飛行機は同州ピュージェット湾に墜落したとの事です。

6.飛行機を盗んだのは整備士!!

ピアース郡の保安官は、ツイッターに「これはテロ事件ではない。確認が取れている。男性1人による自殺だ。男性の身元も分かっている」と投稿しています。地元メディアによりますと、飛行機を盗んだ人物は整備士とのことです!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

7.まとめ

アメリカのシアトル・タコマ国際空港で現地時間8月10日午後8時頃に、旅客機が盗まれた上に無断で離陸し、最後は墜落しました。テロの可能性を考えてF15戦闘機が出動しましたが、整備士が自殺を試みるために盗んだようですね。自殺ならこっそりとすればいいのに、はた迷惑な話ですね!!

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

 

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング