航空機のあれこれ

航空機を中心にタイムリーなネタをお届けします♪

サウスウエスト航空機の左エンジンが損傷して客室の窓を割る!乗客の1人が機外に吸い出されそうになり、死亡する地獄絵図に!!

サウスウエスト航空機でエンジンが破損し、部品が客室窓を割るトラブルが発生しました。そこで本日の航空機のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180418095611j:plain

  

       目次

 

1.米・サウスウエスト航空の旅客機でエンジンの異常で緊急着陸!!

日本時間の18日未明にニューヨークからテキサス州に向かっていたサウスウエスト航空1380便が、エンジンの異常でペンシルべニア州のフィラデルフィア空港に緊急着陸しました。

headlines.yahoo.co.jp

 

2.高度9,000mの上空で左エンジンが停止し、機体が一時急降下!!

CNNによりますと、高度9,000mの上空で左エンジンが停止し、機体が一時急降下する事態となりました。その後無事緊急着陸には成功したとの事ですが、残念ながら1名が死亡・少なくとも7人が怪我をしているとの事です。

 

 

3.左エンジンが損傷し、乗客が機外に吸いだされそうに!!

緊急着陸が成功したのに何故乗客がなくなったかと言うと、左エンジンが損傷した際に飛び散った部品が客室の窓に当たって割れて、乗客は機外に吸い出されそうになりました。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

4.亡くなったのは女性か!?

乗客の1人はCNNテレビに対し、乗客の女性の腕や胴体が割れた窓に吸い込まれたと説明しています。「彼女の隣にいた乗客たちが彼女をつかまえていた。(乗客の)男性の手は血だらけだった」と話したようです。また割れた窓をジャケットなどで塞ごうとする人もいたとの事です。

 

5.米国家運輸安全委員会を派遣!亡くなった女性は部品で頭を強打!?

今回亡くなったのは、この吸い出されそうになった乗客との事で、米国家運輸安全委員会によりますと、飛散した部品で頭を強打した可能性があるようです。

 

6.米国で民間機事故で死者が出るのは2009年以来!!

今回残念ながら死亡事故が起きてしまいましたが、米国で民間機事故による死者が出るのは2009年以来との事です。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

  

7.まとめ

サウスウエスト航空機でエンジンが破損し、部品が客室の窓を割るトラブルが発生しました。この事故により、乗客の1人が機外に吸い出されそうになり、この乗客が亡くなったようです。米国家運輸安全委員会によりますと、飛散した部品が頭を強打した可能性もあるようですね。機内はまさに地獄絵図だったと思います。原因の究明が待たれますね。 

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

 

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング