航空機のあれこれ

航空機を中心にタイムリーなネタをお届けします♪

空港評価でチャンギ空港は6年連続1位!羽田空港は前年から1ランクダウンの3位・中部国際空港は7位に!!

イギリスの航空業界の調査・格付け会社であるスカイトラックス社は、空港を総合的にランク付けする『ワールド・エアポート・アワード2018』を発表しました。そこで本日の航空機のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180417150426j:plain

  

       目次

 

1.『ワールド・エアポート・アワード』2018を発表!!

イギリスの航空業界の調査・格付け会社であるスカイトラックス社は、空港を総合的にランク付けする『ワールド・エアポート・アワード』2018を発表しました。

www.airlinequality.com

 

2.世界1位は6年連続でシンガポールのチャンギ国際空港が獲得!!

このランキングによりますと、世界1位の座に輝いたのは6年連続でシンガポールのチャンギ国際空港が獲得しました!!

f:id:sho11070714:20180417150426j:plain

 

シンガポールでは世界の人気エアラインランキングでも1位を獲得しており、高い評価がされていますね。 

www.koukukinoarekore.com

 

 

3.『ワールド・エアポート・アワード』2018のTOP10はこちら!!

『ワールド・エアポート・アワード』2018のTOP10はこちらです↓

f:id:sho11070714:20180417150541j:plain

2位は韓国の仁川国際空港(前年3位)となっており、羽田空港(前年2位)は残念ながら3位にランクダウンしています。ただ7位に中部国際空港(前年7位)がランクインしており、TOP10に2つの空港がランクインしたのはドイツと日本だけになっています!!(ドイツは6位と10位)

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

 

4.清潔な空港を評価する部門では羽田空港が3年連続で1位を獲得!中部国際空港も2位にランクイン!!

清潔な空港を評価する『World's Cleanest Airports』部門では、3年連続で羽田空港が1位を獲得・中部国際空港も2位にランクインし、日本の空港がワンツーフィニッシュを飾っています!!

 

 

5.国内線空港を評価する部門では羽田が6年連続で1位を獲得!!

国内線空港を評価する『World's Best Domestic Airports』部門では、6年連続で羽田空港が1位を獲得しています。

 

6.地方の空港を評価する部門では中部国際空港が1位を獲得!!

地方の空港を評価する『The World's Best Regional Airports』部門では、中部国際空港が1位を獲得しています。 

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

7.まとめ

イギリスの航空業界の調査・格付け会社であるスカイトラックス社は、空港を総合的にランク付けする『ワールド・エアポート・アワード2018』を発表しました。それによりますと、1位は6年連続でチャンギ空港が獲得しています。日本からは3位に羽田・7位に中部国際空港がランクインしており、TOP10に2つも入っています。日本の空港が評価されるのは嬉しいですね!

   

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

 

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング