航空機のあれこれ

航空機を中心にタイムリーなネタをお届けします♪

ネパール首都で旅客機が滑走路を外れてサッカー場へ突っ込む!!49人が死亡・22人が負傷する大惨事に!!

ネパールの首都カトマンズの国際空港で12日に着陸失敗する事故が起こりました。そこで本日の航空機のあれこれでは、この内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180313110132j:plain

    

   目次

 

1.ネパールの首都カトマンズの国際空港で着陸に失敗し炎上!!

ネパールの首都カトマンズの国際空港で現地時間12日14時20分(日本時間17時35分)ごろ、バングラデシュの航空会社USバングラのダッカ発カトマンズ行きBS211便(乗客乗員71人)が着陸に失敗し炎上する事故が発生しました!! 

news.livedoor.com

 

2.この事故で49人が死亡・22人が負傷!!

この事故で乗客乗員71名のうち、49人が死亡・22人が負傷しました。一部では重体になっている方もいるとのことで、さらに死者が増える可能性もあります。

headlines.yahoo.co.jp

 

 

3.日本人はこの航空機には乗っていなかった模様!!

航空会社の広報担当者の発表では、乗客のうち33人がネパール人・32人がバングラデシュ人で、さらに中国人とモルディブ人が各1人いたとされています。ネパールの日本大使館は、「乗客乗員に日本人とみられる名前はないが、確認を続けている。」としています!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

4.機体は着陸時に制御を失い、近くのサッカー場に突っ込む!!

地元メディアの報道によりますと、機体は着陸時に制御を失って滑走路を外れ、近くのサッカー場に突っ込みました!!

f:id:sho11070714:20180313110132j:plain

凄まじい光景ですね!!

 

5.事故機は滑走路の南側から着陸をする許可を得ていたのに、実際は北側から入った!!

今回事故を起こした機体は、滑走路の南側から着陸する許可を得ていましたが、実際には北側から入ったとされています。13日11時現在では、その理由については明らかになっていません!!

 

6.事故機は着陸前に異常な低空飛行をしていたとの目撃情報あり!!

今回事故を起こした機体は、着陸前に異常な低空飛行をしていたとの目撃情報もあります。飛行記録と操縦室の音声記録装置はいずれも回収されており、早期の原因の解明が求められています!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

7.まとめ

ネパールの首都カトマンズの国際空港で12日に着陸失敗する事故が起こりました。この事故により49人が死亡・22人が負傷しています。今のところ日本人が事故機に乗っていたという情報は入ってきていません。事故機は着陸前に異常な低空飛行をしていたという目撃情報もあるようなので、何らかのトラブルがあった可能性があります。ブラックボックスは回収されているので、早期の原因解明が求められますね!!

  

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

 

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング