航空機のあれこれ

航空機を中心にタイムリーなネタをお届けします♪

インド旅客機で乗客30人が鼻や耳から出血!原因は操縦士が離陸時に客室の気圧維持装置の始動を忘れたから!これは話にならないwww

インド紙ヒンドゥスタン・タイムズは、20日に航空当局者などの話として、国内線旅客機の飛行中に乗客166人のうち30人が鼻や耳から出血するトラブルが起きたと報じました。そこで本日の航空機のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180920224842p:plain

      

       目次

 

1.インドで国内線旅客機の飛行中に乗客30人が鼻や耳から出血!

インド紙ヒンドゥスタン・タイムズは、20日に航空当局者などの話として、国内線旅客機の飛行中に乗客166人のうち30人が鼻や耳から出血するトラブルが起きたと報じました。

 

2.原因は操縦士が客室の気圧維持装置の指導を忘れたため!

今回の騒動の原因は、操縦士が離陸時に客室の気圧維持装置の始動を忘れたのが原因で、客室内の気圧が急激に低下したことにより、出血が発生したと見られています!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

3.気圧維持装置とエアコンで地上に近い環境を人工的に作り出す!

航空機は機内は気圧を調節する装置(与圧装置)とエアコンにより地上に近い環境を人工的に作り出しています。これにより高度約10,000mでも快適に過ごせるのですね!!

 

4.トラブルを起こしたのはインド第2の航空会社であるジェット・エアウェイズ!!

今回トラブルを起こしたのは、インド第2位の航空会社であるジェット・エアウェイズのムンバイ発ジャイプール行きとの事です。SNSには、頭上から垂れ下がった酸素マスクを乗客が装着した機内の様子が投稿されています!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.まとめ

インド紙ヒンドゥスタン・タイムズは、20日に航空当局者などの話として、国内線旅客機の飛行中に乗客166人のうち30人が鼻や耳から出血するトラブルが起きたと報じました。今回の騒動の原因は、操縦士が離陸時に客室の気圧維持装置の始動を忘れたのが原因で、客室内の気圧が急激に低下したことにより、出血が発生したと見られています!はっきり言って話になりませんね!! 

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

 

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

喘息発作を起こした乗客のために中国・西部航空は空港へ引き返す!美談かと思いきや、安全検査で吸入薬を没収・機内にも常備されていない失態だった!!

中国メディアの頭条新聞は8月30日に微博の公式アカウントを通じて、中国の西部航空の飛行機がぜんそくの発作を起こした乗客のために空港へ引き返したと伝えました。そこで本日の航空機のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180902200457p:plain

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

       

       目次

 

1.中国の西部航空の飛行機が喘息の発作を起こした乗客のために引き返す!

中国メディアの頭条新聞は8月30日に微博の公式アカウントを通じて、中国の西部航空の飛行機がぜんそくの発作を起こした乗客のために空港へ引き返したと伝えました。 

 

2.この乗客は喘息の吸入薬を安全検査の際に没収されていた!

ここまで聞くと美談のように聞こえるのですが、実はこの乗客はぜんそくの持病があって吸入薬を持っていたのですが、搭乗前の安全検査の際に没収されていたという事です。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

3.喘息の吸入薬は機内に常備されていなかった!

航空機の機内にぜんそくの吸入薬は常備されておらず、たまたま機内に居合わせた医者が救急措置を行ったものの良い効果が得られなかったため、機長の判断で引き返すことになったとの事です。医師は、機内にぜんそく用の8種類の救急薬品を常備しておくよう提案したとされています。

 

4.ネットユーザーからは非難の声も!

今回の事例に対し、中国のネットユーザーから「なぜ吸入薬を没収した?」「救命のための薬を持ち込ませないのであれば、少なくとも機内には準備しておくべきだろう」「安全検査は間違っていない。しかし機内には薬を常備しておくべきだった」など、非難の声が多く寄せられています。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.日本では医療機器の持込には所定の診断書が必要!

JALでは、ぜんそくのための電動式吸入器(ネブライザー)や、酸素濃縮器(POC)、吸引器などを機内で使用される場合は主治医が記入した航空会社所定の診断書が必要となるとされています!!

www.jal.co.jp

 

ANAでも同様の扱いになっているようですね↓

www.ana.co.jp

 

6.日本では医療機器・医薬品などを機内に常備!

日本では不測の事態に対応するために、医療機器・医薬品などを機内に常備させています!

www.jal.co.jp

www.ana.co.jp

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

  

7.まとめ

中国メディアの頭条新聞は8月30日に微博の公式アカウントを通じて、中国の西部航空の飛行機がぜんそくの発作を起こした乗客のために空港へ引き返したと伝えました。これだけ聞くと良い話なのですが、喘息の吸入器を安全検査の際に没収した上に、機内にも常備されていなかったようです。今回は大事に至りませんでしたが、こうした細かいところまでしっかりとして欲しいものですね!! 

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

 

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

総務省消防庁は群馬県の防災ヘリの墜落事故を受けて安全対策を強化する方針を固める!フライトレコーダーの搭載やパイロットの確保へ!!

総務省消防庁は28日に群馬県の消防防災ヘリコプター墜落事故を受けて、都道府県や政令市が保有する防災ヘリの安全対策を強化する方針を固めました。そこで本日の航空機のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180829145159p:plain

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

       

       目次

 

1.群馬県の山中に防災ヘリコプターが墜落!

8月10日に群馬県中之条町の山中に群馬県の防災ヘリコプターが墜落し、乗っていた9人全員が死亡しました。ちなみに事故を起こした機体にはフライトレコーダーが搭載されていませんでした。

www.koukukinoarekore.com

www.koukukinoarekore.com

  

2.何でフライトレコーダーの普及が進んでいないの?

 

現在フライトレコーダーの防災ヘリへの搭載率は、2割程度にとどまっており、今回墜落したヘリにも搭載されていませんでした。これは、約5000万円とされる高額な費用が背景にあるとみられています!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

3.ヘリコプターにフライトレコーダーを付けるモデル事業を実施!

総務省消防庁は28日に群馬県の消防防災ヘリコプター墜落事故を受けて、都道府県や政令市が保有する防災ヘリの安全対策を強化する方針を固めました。ヘリにフライトレコーダーを取り付けるモデル事業を実施するとともに、パイロットの確保策を探るとしています。

 

4.2009年以降で防災ヘリの墜落事故は4件発生!!

防災ヘリは都道府県や政令市が自然災害の被災者や山岳遭難者を救助するため配備しており、群馬県ヘリの事故前は全国に76機ありました。2009年以降で防災ヘリの墜落による死亡事故は今回を含めて4件発生しており、安全運航の確立が急務となっています!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.まとめ

総務省消防庁は28日に群馬県の消防防災ヘリコプター墜落事故を受けて、都道府県や政令市が保有する防災ヘリの安全対策を強化する方針を固めました。具体的にはフライトレコーダーの搭載やパイロットの確保策などを進めるとしています。これは早急に対策して欲しいですね!!

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

 

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

8月10日に群馬県の山中で防災ヘリが墜落した事故で小型カメラ2台とハンディカメラ1台を回収!これで事故原因の究明に繋がる!?

8月10日に群馬県の防災ヘリコプターが墜落した事故で、国の運輸安全委員会は搭乗していた隊員がヘルメットに装着していたカメラなどに飛行中の機体の中と外の映像が記録されていたことを明らかにしました。そこで本日の航空機のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180829143101p:plain

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

       

       目次

 

1.群馬県の山中に防災ヘリコプターが墜落!

8月10日に群馬県中之条町の山中に群馬県の防災ヘリコプターが墜落し、乗っていた9人全員が死亡しました。事故を受けて、国の運輸安全委員会は事故原因を調査しています!

www.koukukinoarekore.com

www.koukukinoarekore.com

  

2.事故が起こった際の映像をおさめたカメラを回収!!

8月10日に群馬県の防災ヘリコプターが墜落した事故で、国の運輸安全委員会は搭乗していた隊員がヘルメットに装着していたカメラなどに飛行中の機体の中と外の映像が記録されていたことを明らかにしました。 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

3.小型カメラ2台・ハンディカメラ1台を回収!!

事故原因を調査をしている国の運輸安全委員会は、28日の定例の記者会見で航空隊員がヘルメットに装着していた小型カメラ2台・ハンディカメラ1台の合わせて3台を回収していて、飛行中の映像が記録されていたことを明らかにしています。

 

4.映像が事故原因の解明に繋がるかも!?

運輸安全委員会の中橋和博委員長は、「機体の中と外の状況がある程度わかるため、調査においてかなり有効な内容だと考えている」と話しており、映像を詳しく解析して事故の原因を調べることにしています。 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.まとめ

8月10日に群馬県の防災ヘリコプターが墜落した事故で、国の運輸安全委員会は搭乗していた隊員がヘルメットに装着していたカメラなどに飛行中の機体の中と外の映像が記録されていたことを明らかにしました。カメラは3台回収されており、事故原因の究明に繋がればいいですね!! 

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

 

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

24日午後5時ごろエアカナダ機がエンジンの不具合で羽田空港に緊急着陸!エアカナダでは先日も成田空港で建設中の誘導路への誤進入を起こしたばかり!!

24日午後5時ごろにカナダのトロント発・羽田行きのエアカナダ1便(ボーンイング777型機)がエンジントラブルで羽田空港に緊急着陸しました。そこで本日の航空機のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180825091419p:plain

     

       目次

 

1.エアカナダ機が羽田空港に緊急着陸!

24日午後5時ごろにカナダのトロント発・羽田行きのエアカナダ1便(ボーンイング777型機)が羽田空港に緊急着陸しました。 無事着陸し、乗客乗員にけがはなかったとの事です!

headlines.yahoo.co.jp

 

2.羽田空港ではD滑走路が15分間閉鎖!

エアカナダ機の緊急着陸により、羽田空港ではD滑走路がおよそ15分間閉鎖されました。 短時間の滑走路閉鎖で済んだのは不幸中の幸いでしたね!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

3.右エンジンに不具合が発生か!?

国土交通省によりますと、着陸前にパイロットから「右エンジンに不具合が発生した」と連絡があったとのことです!! 

 

4.エアカナダでは先日も成田空港でトラブルを起こしたばかり!!

エアカナダを巡っては、先月30日にも成田空港で建設中の誘導路に誤進入をして、B滑走路を閉鎖する事態となりました。 

www.koukukinoarekore.com

 

どちらも幸い怪我人はいませんでしたが、トラブルが続いており、しっかりとして欲しいものですね!! 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.まとめ

24日午後5時ごろにカナダのトロント発・羽田行きのエアカナダ1便(ボーンイング777型機)がエンジントラブルで羽田空港に緊急着陸しました。右エンジンの不具合が原因と見られていますが、幸い怪我人はなかったようです。エアカナダを巡っては先日も成田空港でトラブルを起こしており、しっかりと再発防止策を講じて欲しいものです!! 

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

 

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

自殺を試みた航空会社の整備士がホライゾン航空のボンバルディアQ400型機を盗んで離陸!F15戦闘機に追いかけられて最後はピュージェット湾に墜落!!

アメリカのシアトル・タコマ国際空港で現地時間8月10日午後8時頃に、旅客機が盗まれました。本日の航空機のあれこれでは、犯人と目的などについて見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180811163906p:plain

 

       目次

 

1.ホライゾン航空の『ボンバルディアQ400』型が盗まれる!

アメリカのシアトル・タコマ国際空港で現地時間8月10日午後8時ごろ、旅客機が盗まれました。盗まれたのはシアトルを拠点するホライゾン航空の『ボンバルディアQ400』型の旅客機です!!

 

2.盗まれた航空機が低空飛行する様子がこちら!

盗まれた航空機が低空飛行する様子がこちらです↓

写っている家とかと比べても、かなり低空で飛行していることが分かりますね!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

3.盗まれた航空機をF15戦闘機が追跡!!

盗まれた航空機をF15戦闘機が追跡する様子がこちらです↓

問題の旅客機が飛行したあとを、戦闘機らしいものが追いかける様子が確認出来ますね!!

  

4.F15戦闘機2機が緊急発進!

3.の動画に映っていたのはF15戦闘機2機のうち1機のようです!この事態を受けて、F15戦闘機2機が緊急発進したとされています!一部ではF15戦闘機が近づいたのちに、旅客機が墜落したという証言もありますが、打ち落としたのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.F15戦闘機は墜落には関与していない!

地元当局は、事件の動機がテロ行為であった可能性をただちに除外しており、緊急発進したF15戦闘機は「墜落に関与していない」と述べています!!空港当局によりますと、飛行機は同州ピュージェット湾に墜落したとの事です。

6.飛行機を盗んだのは整備士!!

ピアース郡の保安官は、ツイッターに「これはテロ事件ではない。確認が取れている。男性1人による自殺だ。男性の身元も分かっている」と投稿しています。地元メディアによりますと、飛行機を盗んだ人物は整備士とのことです!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

7.まとめ

アメリカのシアトル・タコマ国際空港で現地時間8月10日午後8時頃に、旅客機が盗まれた上に無断で離陸し、最後は墜落しました。テロの可能性を考えてF15戦闘機が出動しましたが、整備士が自殺を試みるために盗んだようですね。自殺ならこっそりとすればいいのに、はた迷惑な話ですね!!

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

 

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

10日に発生した群馬県防災ヘリ墜落事故で搭乗していた9人全員の死亡を確認!異常な低空飛行・墜落地点付近で急旋回など謎が残る!!

10日に発生した群馬県防災ヘリ墜落事故で搭乗していた9人全員の死亡を確認されました!そこで本日の航空機のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180811122507p:plain

     

       目次

 

1.群馬県の防災ヘリコプター『はるな』と連絡が付かず!

群馬県によりますと、県の防災ヘリコプター『はるな』は、群馬と長野の県境付近に県が整備した登山道を視察するため、10日午前9時15分に前橋市にあるヘリポートを出発しました。ただ、予定されていた10日午前11時前になっても戻らなかったということです。 

www.koukukinoarekore.com

  

2.防災ヘリコプターには9人が搭乗!

国土交通省に提出された飛行計画書によりますと、群馬県の防災ヘリコプターには9人が搭乗しており、出発地と目的地はともに群馬ヘリポートで、飛行目的は訓練だということです。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

3.搭乗していた9人全員の死亡を確認!!

9人が乗った群馬県の防災ヘリコプターが同県中之条町の山中に墜落した事故で、搭乗していた9人全員の死亡が確認されました。現在県警が身元の確認を進めています!!

headlines.yahoo.co.jp

 

4.防災ヘリの事故は昨年3月の長野県以来!

防災ヘリコプターの事故では、昨年3月に長野県の山中で県の消防防災ヘリが墜落し、9人が死亡した事故以来の惨事です。その長野県防災ヘリは今年5月に運航が再開されています。 

www.koukukinoarekore.com

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.今回の墜落事故の原因は?

今回の墜落事故の原因は何なのでしょうか?防災ヘリコプターを目撃した人によりますと、異常なくらい低空を飛行していたとの証言があり、現場の映像を見た元航空自衛隊航空事故調査部長の永冨信吉氏は、「低いところで雲の動きが速く、急に視界不良になったのかもしれない」と話しています。また元運輸安全委員会航空事故調査官の楠原利行氏は、「台風一過で積乱雲ができやすい状況。冷たい空気が吹き下ろすダウンバーストが起きた可能性がある」と指摘しています。この他にもパイロットの健康状態や整備状況なども分析する必要があると述べており、つまり今のところ断定出来る状況ではないようですね!!

 

6.国交省は航空事故に該当すると認定し、事故調査官を現地に派遣!

国土交通省は、防災ヘリ『はるな』は群馬県中之条町の山中に墜落しましたが、航空事故に該当すると認定しており、運輸安全委員会は事故調査官3人を現地に派遣しています。

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

7.まとめ

10日に発生した群馬県防災ヘリ墜落事故で搭乗していた9人全員の死亡を確認されました!今のところ視界不良説、ダウンバースト説、パイロットの健康状態に問題が発生した説、人為的ミス説、整備不良説などさまざまな可能性が考えられるようです。これは、早期の原因究明をして欲しいですね!!

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

 

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 niti